ついに偏光グラスを・・・!

ついに偏光グラスを・・・!

みなさまこんにちは。
暑い時期がやってまいりましたね。
私の部屋はエアコンが付いてなく、パソコンの熱でさらに熱がこもり、ジワっと汗をかきながらこのブログを書き始めております。笑
この暑さに伴い、楽しみにしていた「梅雨」の時期が近づいております。

ヘチ釣りでは「梅雨爆」という言葉があるほど、梅雨〜にかけてクロダイが爆発的に釣れる時期があるそうで、経験をした事がない私は、いつやいつやと楽しみに日々妄想しております!

その準備として、今まで使っていた3000円ぐらいの偏光グラスをリニューアルしたいと思い、釣り友よりお話をお伺いしていた、 “TALEX” さんの製品を見に大阪生野区にある、TALEXの直営店へと向かいました!

いざTALEX直営店へ!

コロナウィルスにより縮小営業中!2020/6/9現在
ほんとうのサングラスを、
かけたことがありますか?

TALEX

外から見るとめちゃくちゃお洒落な外観の建物に、このほんとうのサングラスを、かけたことがありますか?との自信たっぷりの看板。
良い評判は十分にお伺いしておりますが、さらなる期待が膨らみます!

私の武器(情報)

私は初めてのTALEXなので、武器としては

  • TALEX直営店
  • 偏光グラス
  • ミラーコート
  • イーズグリーン
  • アクションコパー
  • トゥルービュー

ぐらいの武器しか持ち合わせておりませんでしたw
あまり情報を入れ過ぎて、情報に雁字搦めになるのも嫌だったので、店員さんに全てを任せようと思いそのままお店へと向かいました。

少しは釣り友さんからお聞きしていたので、なんとなくイメージだけはできていたのですが、情報発信としてここに残しておきます。
まず、直営店へ行くと親切な店員さんより丁寧な説明をいただけました。

偏光グラスのレンズ

上記写真が偏光グラスに使われる「レンズ」の部分になるのですが、生野区の直営店には全てのカラーが揃っており自由に試しがけをさせていただけます。

試しがけをさせていただけるので、
来店は“晴れの日”を強くオススメします!

担当頂いた店員さんの趣味がちょーど釣りだったので、そのまま
「私、釣り、マズメ」ぐらいの言葉からレンズカラーを選定していただけましたw
選んで頂いたカラーが「イーズグリーン・アクションコパー・トゥルービュースポーツ」・・・
釣り友さんが全部持ってたカラーや( ゚д゚)
さすがベテランヘチ釣り師さん・・・
全て揃ってる。羨ましい。

それぞれ掛けさせていただき、更に店舗外へ出て見え方の違いを試させていただきました!

※下記よりあくまで私個人の感想です。
 人それぞれ色の見え方が違うので、ご注意ください。



イーズグリーン

大袈裟にいうと緑がかったカラー
とても明るく見え、朝・夕のマズメ付近に持ってこいのレンズ。
暗い時間帯からでも他のレンズに比べ見えやすいとの店員さんからの情報。
暗い場所も無理やり明るくしてくれる感じがGOOD!

後ほど記載しますが、ミラーコートなどを使用予定だと、イーズグリーンに関してはカーブ数(4カーブ・6カーブ・8カーブ)が決められており、対応フレームの選択肢が少し狭まることになります。
お気をつけください。

アクションコパー

大胆に言うと赤っぽいカラー
全体的に赤みがかった色に見えます。
個人的にこの赤みがかったこのカラーは私には合いませんでした。
ただ、赤みがかっているので、本当に太陽の日差しを抑えることに関しては一番抑えられているのではないかと感じました。
もしかすると水辺で使用すると一番しっかりと魚を捉えることができ、眩しさも軽減することができ、目の疲れも抑えられるのではないのかとも感じることができました。

トゥルービュースポーツ

積極的に説明するとノーマルカラー
今回の3種の中で一番裸眼に近いのではないでしょうか。
掛けた中では一番色の変化が少なく「これは偏光グラスでっせっ!」感が少ないので、実質初めての偏光グラスの中では、掛けた瞬間で言うと即決してしまいそうな勢いでした。
実際に直営店店舗前にある水槽?水瓶?のようなものを見てみるとスッキリ水の中が見え、非常に気持ちの良い偏光グラスでした。

その他のカラーについては↓

https://talex.co.jp/product/lineup/

試着を終え

この時点で私はTALEXの偏光グラスすげーっ!!と心奪われていました。
看板の通り私は今までサングラスを掛けていなかったんだとも思わされました。

私はこの3種の中の「イーズグリーン」と「トゥルービュースポーツ」で悩みました・・・
店員さんに相談するとどちらも釣りをするにあたって不満のない商品だと言われさらに迷いましたが、朝マズメ・夕マズメで抜群の能力を発揮するイーズグリーンにすることに決めました。

ミラーコート

ミラーコートを付けた方が良い!
そう釣り友さんに言われたので、店員さんに相談しました。
正直そこまでミラーコートの能力についてはわからなかったのですが、要はビジュアル面の違いで、相手から自分自身の目が見られるか見られないかだそうです笑
ただミラーコート無しと有りを見させていただきましたが、無しは確かに自分の目が丸見えだったので少し恥ずかしい気もしてきました笑(この時点でもうすでにTALEXさんに洗脳されてます)
なので一番違和感なくミラーコートが付けられるシルバー色のミラーコートを依頼しました!
(今日は偵察のみの予定でしたが、もうこの時点ですでに本日購入を決断)

フレーム

フレームももう任せたでーっ!と言う気持ちになったので、全てを任す気持ちで店員さんへ質問させていただくと、今回選んだイーズグリーンのミラーコートの選択は、レンズのカーブに対応できるフレームがある程度決まっており、そこまで多くの種類から選ぶことはできませんでした。
あくまでも釣りで使われることの多いフレームでの選定だったので、少なくなってしまったのは仕方がないのですが、優柔不断な私には好都合だったのかもしれませんw

たくさんのフレームの中から、この一面から選べるとのことだったので、一番好みのフレームを選びました!w
ブログを探せば分かることですが、なんとなく完成の2週間後まで秘密にしておきますw

完成が楽しみです!
以上、TALEX直営店のレポートでした!






完成まだ?現在受注後2日目(3時間ごとに思ってます)