大阪アジング 19.11.30(土)寒さを感じてきております。釣果報告part1

大阪アジング 19.11.30(土)寒さを感じてきております。釣果報告part1

皆さまこんにちは。
今回も休日フィッシャーマンの私が大阪の海へと向かいます!
今回は一人での釣行だったので、いつもと違う場所に偵察へと向かいました。
しかし、、、
天候アプリ「windy」では風速3.8mほどだったのですが、それ以上の風を感じ到着した釣り場からすると、とてもじゃないのですが楽しめそうにないので場所を移動。
現場に着くと、東北東から西向きへ向かう風だったのですが、こういう時でも臨機応変に場所を変えられるように独自の場所をもっと発掘していきたいものですね。

しかし、便利な世の中!


先ほどの天候アプリ「windy」を使えば問題解決!
結局この風向きと、現状に比べ約半分である風速1.8mの情報を考慮すると、いつものりんくう付近がベストと判断でき、実際に到着すると思い描いた通りの風の条件でしたのでここにしようと決めました!

新しい場所に行きたい欲望を抑えきれず、確認はしていましたが風速にかかわらず向かってしまいましたが見事に失敗w

風向きによっても風速の感じ方が変わるという事を痛感しました。
風速問題も解決でき、うずうずが止まらないので始めていきます!

大阪アジング 2019.11.30 りんくう テトラより

2019.11.30 0:00~開始

今回はデカアジを狙って行く為、前回のブログでも宣言した通り、
2gのジグヘッド(TICT ティクト アジスタ!)という重めのジグヘッドを最初からセットをしました。
やはり私のロッドである、天龍 ルナキアの最大重量を投げるので、とても重く感じます。
重量が重い分遠くへ投げられますし、ジグの感覚が手に伝わりやすいのでやりやすくはなりました。
が、結構な範囲を探りましたが、反応はなく1.5gへ変更。
1.5gでも反応は無く、時間はもうすでに40分経過しております。。

2019.11.30 0:40~ジグヘッドの重さ変更で・・・

仕方がなく0.8gまで落とすと、2投目でパクッ‼

ジグヘッドの重さでここまで変わるという事を証明・再確認させられました


連発!
レンジ5カウントと、いつもより早めのレンジでの当たり~連発!
いつものアクションはリフト&フォールなのですが、
食い付きが良くリフト&フォールよりも、リトリーブでどんどん食ってくる


レンジを10カウントに変えてもリトリーブで問題なく食ってきます!


水温が下がり、アジの活性が良くなったのか気持ちの良い釣行となりました!
ただサイズが今一つ、、
釣れてる気を逃さずジグヘッドを今度は逆から1.5gに変更したのですが反応なく、2.0gに変更して遠投するも反応なし。。。
まだまだ腕が足りないのか、成長しきった個体が少ないのかはこれからも釣行で調査していき、見守る形で行きましょう!w

次回へ続く~

次回!フィッシングエイトの店員さんに選んでもらったおすすめワーム登場!