不器用な私でもできる!釣り道具DIY  準備編

不器用な私でもできる!釣り道具DIY  準備編

こんにちは。
コロナウィルスにより、私の地域では緊急事態宣言を国から出されており、不要不急以外での外出を自粛とのこと。。。



釣り自体は解放空間なので直行直帰をすればコロナに感染することはまず無いと思いますが、
万が一空から人が降ってきてたまたま接触した場合や・新種のコロナに感染した魚が釣れてしまった場合や・鳥が感染していて鳥の糞が降ってきて感染する等の可能性が・・・と、いっぱい考えられるので私は自粛します‼
黒鯛とアオリイカの時期が始まるのでとても残念なのですが、また来年を楽しみにして自粛をしておきます。笑



ただただぼけーっと自粛するだけではつまらないので、せっかくの機会なので釣り道具を自分で鑑賞する為のDIYを始めようと思いました!
ちょうど私の大切なロッド達の保管場所に困っていたので、酔いしれる為にも壁掛け式のロッドスタンドを作ってみようとおもいます。笑
めちゃくちゃ不器用な私ですが、DIYのディアウォールと言われる手法を使い、初めてのDIYに挑戦してみようではないかと思い、ホームセンターへ向かいました。

DIYとは・・・
DIY(ディー・アイ・ワイ)とは、素人(専門業者でない人)が、
何かを自分で作ったり修繕したりすること。
英語のDo It Yourself(ドゥ イット ユアセルフ)の略語
(Wikipediaより抜粋)

上記の通り、自分で自分に必要な機能をもった物を製作し、ディアウォールという手法を使うことで、賃貸でもネジ等を使えるようになるので、頑丈で遊び心のある収納スパースを確保しようと考えております。
冒頭の通り私はDIYは初めての素人で、さらには根っからの不器用とまでくっついてきておりますw
なので、器用な熟練者の方がもしも見て頂けるのであれば鼻で笑ってもらい、これから始めようとされる方は、自分の方が上手く作れるわい‼っと思っていただき、DIYへの一歩を踏み出すきっかけになればなーと思い、公開するかを迷うレベルの出来栄えですが参考にと公開しました。
(不器用な自分にしてはうまくできましたが、はたから見ると本当にガタガタなのをご了承くださいw)




私に必要な機能

  • ロッドスタンド(絶対に欲しい‼)
  • リールスタンド(これも欲しい‼)
  • 高速リサイクラー固定場所
  • DJI OSMO ACTION 設置場所
  • フォトフレーム置き場(気分を上げる為)
  • その他考え中…

ロッドスタンド

とりあえずメインのロッドスタンドは絶対に必要な条件で、 今回のメインとなりますが、またまた冒頭からずっと記入している “ディアウォール” 私もロッドスタンドを考えるまで知りませんでしたが、 今のホームセンターにはこんな便利なものがあり、 今までずっと渋っていた、ロッドスタンドについては とてつもなく“簡単”に作成できました。

リールスタンド

同じくリールスタンドも作ろうと思うのですが、DIY感を出したく、少し手のかかるようなやり方をSNSやネットで調べているうちに見つけ、とてもカッコ良いので同じように真似をさせて頂こうと思いました。
少し自分流のアレンジも加えますが、うまくできるかな。。w

高速リサイクラー固定場所

Monsリーダー:シロイロさんも使っていて、重宝しているとのことなのでずっと気になっていました。
ディアウォールも始めましたし、タイコリールのフロロカーボンラインを黒鯛工房の2号オレンジから、同じく2号のグリーンに変えようとちょうど思っていたところなので、良い機会と思い購入しました!
良い設置場所を作らないと!

DJI OSMO ACTION 設置場所

これはただの自己満ですがw(これはというより全体的にか 笑)
自分にとってとても高価な物で、見た目や性能などもとても気にいっているので、棚にしまっておくより、飾って常に視界にいれて楽しみたいと思い設置場所を考えることに(笑)

フォトフレーム置き場

これまた見た目で楽しむだけの為に置くわけですが(笑)
頂き物のフォトフレームが余っているので、うまいこと加工してきれいに設置出来ればなーと妄想してます

その他

できれば飾りたいものがあと少しあるのですが、リスト書きをすると

  • ヘチ釣り用・餌箱
  • アオリイカの魚拓(笑)
  • ダイワ フィッシングシューズ
  • peace craft製 タモホルスター

以上、4点

エサ箱は、大変お世話になっている方の大切な頂き物で、とても気に入っていて、飾って気軽に眺めたいところですが、よっぽどうまく設置場所が決まらない限り、飾るつもりはありません。
破損の可能性が予期できる場合は諦めます。

アオリイカの魚拓は記念すべき初めての1kg越えで、インパクトがすごかったので飾りたいのですが、ダンボールに魚拓を取ってあるというのがマイナスポイントw
良い飾り方が見つかれば飾っていこうかな!

ダイワのフィッシングシューズは、有孔ボードがあればなんなく飾れますが、有孔ボードを使用するかを現段階で迷っているので保留中。

タモホルスターは前ブログで紹介させていただきました“peace craft”さんという所が作製しており、ヘチ釣り仲間の方がおすすめしてくれました。
ヘチ釣り師が良くタモホルスターを装着しているので、私の物欲センサーにも反応し、気づいたときには発注していましたw
フルオーダーで3ヶ月ほどかかったので、その分愛着があります!
上手く飾る方法を探しているのですが、なかなか自分の納得のいく妄想ができません。笑




準備したもの

  • 2x4(ツーバイフォー)木材 ×2本
  • 2x4用ディアウォール部品  ×2個
  • リールスタンド用木材     ×1本
  • 100均彫刻刀・紙ヤスリ・半田・チャコペーパー・トレーシングペーパー
  • 家にあった道具たち:ノコギリ・糸ノコ・キリ・ドライバー・カッター・ハサミ・皮材(切れ端)・ヤスリ・ネジ等

以上です。

次回のブログから作製を行っていきたいと思います!

続き
https://ranbo-blog.com/post-763/